家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

アイドリング系


ダブルスティッキング
  アイドリングが上手く出来ないときに有効な方法です。アイドリングと違い、デビルスティックの上下から同時に叩きます。
 これは技・・・ではなく、修正法などの1つかもしれません。


@動きを理解する
   ただ単に「上下から叩く」といっただけではよく理解できない人もいると思います。
  通常、アイドリングでは、

図1

   図1のようにデビルスティックの上半分のみを叩いています。
  しかし、ダブルスティッキングは、

図2

   図2のように上下から両ハンドスティックで挟むように叩いてアイドリングのような動きをします。
  こうすることで、デビルスティックを支える場所が2点になり、より安定してアイドリングできます。

   これはアイドリングよりも簡単な技です。
  しかし、この動きはデビルスティックの傾きなどを直したり、動きを整えたりする時に使う動きなので、
  基本はアイドリングです。通常の練習ではなるべくハンドスティック1本で支えられるように練習しましょう。


  ちなみに動画では後半でハーフフリップという半回転させる技をダブルスティッキングで行っています。
ダブルスティッキング


DEVILSTICK MANUALに戻る    TOPへ戻る