家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン


ステージボール



商品説明

その名のとおり、パフォーマンスでのステージで見栄えのするよう、
大きく作られたパフォーマンス用ボールです。
さらに光沢もあり、遠くからでも見やすいようになっています。
また、光沢をなくし、表面をすこしでこぼこにし、滑りづらくした「ピーチ」バージョンも販売されています。(写真右)

サイズ

直径

重さ

価格

ステージ80

80mm

140g

840円

ステージ100

100mm

180g

997円

ピーチ80

80mm

140g

997円

ピーチ100

100mm

180g

1155円

※サイズについて※
通常、パフォーマンスで3ボールなどをやるには80mmを買うべきでしょう。
100mmは大きすぎて、片手に2個持つのだけでも苦労するおそれがあります。
しかし、100mmはとても大きく、見栄えがするので、それを理由にこちらを選ぶという人もいます。

このボールは、コンタクトジャグリングと言われる種目にも使われることがあり、
100mmのボールをそれに代用するという人も多いです。


※色について※
下のような、9種類の色が全サイズに用意されています。
グロー(蓄光)にするには、上記の値段に、さらに420円の追加料金が発生します。

ステージ80・100

ピーチ80・100


ステージボールの利点・欠点

利点  やはり利点は、その大きさ
パフォーマンス用に作られたので、見栄えは一級品です。
さらに、ボールの用途の多様性も魅力です。
トスジャグリングのみならず、コンタクトジャグリングにも使えます。
これはトスのパフォーマンス用か、コンタクトジャグリング用と考えたほうがいいでしょう。
欠点  欠点は、ボールの摩擦力軽さ
ピーチの場合摩擦力はさほど強くはないですが、
ステージボールの場合、摩擦力がとても強く、ネックキャッチをしたときなど
後頭部が擦れて痛いということもしばしば。
 また、ボールが軽いので、衝突した場合、大きく跳ねて飛んでいきます。
コンタクトジャグリングに使うにも、その軽さが邪魔をしてできない技などもあります。
これはある程度上達してから使用するようにしましょう。

それぞれのレベル層へのオススメ度

初心者 ★☆☆☆☆ ステージボールは、ボールジャグリングに使う用途としては、
初心者には絶対にオススメしておりません。
これは、上級者のパフォーマンス用が最適でしょう。

(コンタクトジャグリングに使うなら、初心者でも大丈夫です。)
中級者 ★☆☆☆☆
上級者 ★★★☆☆

初心者=これからジャグリングを始める人
中級者=すでに3ボール基本技などは出来る人
上級者=5ボールカスケードを習得した位の人


このボールを買う!と決めたら

@ジャグリングショップナランハ

これらのサイトでこのボールを販売しております。

TOPへ戻る