FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS


ラネゲードクラブ




商品説明

自分の好きなように、カスタムオーダーが出来るクラブ。
選べるのは、
@ 全体の長さ(485mm、495mm、502mm、514mm)
A ボディーの太さ(75mm、85mm、95m、105mm)
B ボディーの基本色(パープル、ブルー、グリーン、イエロー、オレンジ、レッド、ホットピンク、ホワイト)
C ハンドルの種類(テープの有無)
D トリムテープの色(ブラック、ブルー、グリーン、レッド、ホワイト、イエロー、オレンジ)
E ラバーの色(ブラック ホワイト)
F クラブの重さ(Light 軽い、Standard 普通、Heavy 重い)
G デコレーションの種類と色(結晶 スター ミラー など)

の8個。詳しい説明は下にあります。

ちなみに桔梗ブラザーズのオススメ

クラブの長さ 483mm
ボディの太さ 85mm
重さ Light(軽い)

です。

 

※全体の長さについて※          ※ボディーの太さについて※
  長さは、                              ボディーの太さは、
485mm、495mm、502mm、514mm         75mm、85mm、95mm、105mm
の4つから選べます。                       の4つから選べます。
ちなみにナランハで売っている                                   ^
一般的なクラブ(ピルエットクラブなど)の長さは、520mm
                       
クラシッククラブなどのショートタイプのものは490mmです。                            ^
参考にしてみてください                         ボディーの太さの参考

                                     

                                    左から75mm、85mm、95mm、105mmです。

クラブが長すぎると、クラブ同士が当たったり衝突しちゃったりします。
そんな悩みを解決してくれるのが
このラゲネードクラブです。自分の好みの長さに設定できます。

同様に太さの調節も出来るのは非常に魅力的です。
75mmは細いので、1度にたくさん持てますが、軽く、細いクラブになります。
軽くて細いクラブは、風に流されやすかったり、ダブルスピンが難しくなります。
6個以上のジャグリングには向いているといわれています。細すぎるのも考え物ですね。

3クラブや5クラブなどプレイするならば、85mm、95mmなどがいいでしょう。

105mmは大きくて観客が見やすくなるクラブです。一般的にはやりにくいクラブになるでしょう。
身長が、180cm以上ならばしっくりくるかもしれません。


注意 75mmクラブは、長さ483mmのみ。85mmクラブは、502mmまで。となります。
 

※クラブの重さについて※
クラブの重さが、Light(軽い)Standard(普通)Heavy(重い)の3つからえらべます。
軽すぎると、手で跳ねてしまいキャッチしづらく、重すぎると、投げるのに、力を使います
しかし、軽いと、高く投げやすく、重いと、風に流されずに、キャッチも安定します。
それぞれ良いところ、悪いところが有り、人によってベストな重さがあるでしょう。
自分に最適な重さを見つけてみてください。
細かい重さはデコレーションの種類によって変わってきますが、ここで大体の重さを選べます。

※ボディーの基本色について※
パープル、ブルー、グリーン、イエロー、オレンジ、レッド、ホットピンク、ホワイトの全8色から選べます。



パープル、ブルー、グリーン、イエロー、オレンジ、レッド、ホットピンク、ホワイト

※ハンドルの種類について※       ※トリムテープの色について※
ハンドルにテープを巻くか選べます              トリムテープの色が選べます。  
   ナランハのものにはテープは最初から         トリムテープとは、ボディとハンドルの接合部や、
巻いてあるので、ナランハで買いなれている人は    装飾の境目に貼ってあるビニールテープのことで
巻いておいたほうが無難でしょう。             黒、白、青、緑、黄色、オレンジ、赤
  ちなみに、白色しかありません。                    の7色があります。     

※ラバーの色について※
ラバーの色はブラックとホワイトから選べます。
ラバーとは、ノブとヘッドにあるゴムの部分です。
黒が無難でしょう。

 

※デコレーションについて※
デコレーションも様々なものがえらベます。
大きくわけて、結晶、スター、ミラー、その他、の4つにわけられます。
結晶
スター、ミラー、にはそれぞれ色が用意されています。

@結晶

結晶は細かい線でえがかれた小さな四角い絵が、何枚も並んでいる模様をしています。

  
左から
パープル、アクア、ブルー、グリーン、イエロー、ゴールド、オレンジ、レッド、Fuschia、ピンク、シルバー

上記はすべて結晶です。

Aスター



星の模様がかわいらしい、スターの模様です。色は結晶と同じ模様が選べます。

Bミラー

綺麗な光沢を放つのが、ミラーです。



左からゴールド、シルバー、グリーン、レッド、ブルー

Cその他
その他にも模様がいくつかあります。


 
 

上記の模様から選べます。色のバリエーションはなく、このままクラブに貼り付けられます。


※注意※
ラゲネードクラブには、カスタムオーダーではない既製品のクラブも有ります
しかし、それはカスタムの1つの例と判断したので、詳しい説明は書いてません。
カスタムオーダークラブにすることで、長さ、重さが選べたり、選べるデコレーションが増えたりするのです。

値段は5000円前後
しかし、カスタムオーダーでなければ、4000円前後になります。


ラゲネードクラブの利点・欠点

利点  最大の魅力はなんといっても、自分にあったクラブを作成できること。
このクラブなら簡単に、自分の納得のいく物を手に出来るでしょう。
細部までこだわれる、アナタだけのクラブが作れます。
太さを選べるのもこのクラブだけ、細いクラブは、狭い範囲を通す技がやりやすくなります。
欠点  しかし、どのクラブが自分にあっているのか、それを見つけるのは至難の業です。
最初に頼んだのがあってるかもしれないし、試行錯誤の末見つかるかもしれない。
しかし、見つけられたら、どのクラブよりも、やりやすくなるはずです。
今のクラブに不満なところを改善していきましょう。

それぞれのレベル層へのオススメ度

初心者 ★★☆☆☆  使い勝手は自分で決める。このクラブは、初心者には、
手を出しづらいクラブです。しかし、中、上級者の方は、
1度やってみるのも、いいかもしれません。
自分にとって一番やりやすいクラブが手に入るかもしれませんよ。

ちなみに、桔梗ブラザーズのオススメ

クラブの長さ 483mm
ボディの太さ 85mm
重さ      Light(軽い)

です。
中級者 ★☆☆☆☆〜★★★★★
上級者 ★☆☆☆☆〜★★★★★

初心者=これからクラブを始める人
中級者=4、5個技を習得した人
上級者=様々な応用技を習得した人


このクラブを買う!と決めたら

@ラネゲード

これらのサイトでこのクラブを販売しております。

TOPへ戻る