家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

基本技


1UP2UP
 ジャグリングの技の中でも有名な、ボールが1個、2個と交互に上がるパターンです。とても綺麗で、見栄えのするパターンです。


 一見難しいことをしているようですが、よく動きを見てみてください。
右手ではツー・イン・ワンハンドのコラム、つまり2つのボールが垂直にあがるタイプ。
左手ではただ単に同じボールを投げてキャッチを繰り返しているだけ
なのです。
(これの逆で、左手でツー・イン・ワンハンドをするパターンもあります。)

 つまり、ツー・イン・ワンハンドが出来ていれば、この技も自然とできるのです。
やり方はいたって簡単。ツー・イン・ワンハンドの外側のボールの動きに合わせて左手の1個を上下させるだけです。
もし上手くできないと言う人は、ツー・イン・ワンハンドコラム自体を安定させるようにそちらを練習してみて下さい。



【応用】
 この技は、投げ方を少し変えるだけで、大きく見栄えが変わります。自分なりにいろいろ変えて試してみましょう。
ここに一例を挙げておきましょう。

@左手のボールを真ん中のボールに合わせて投げる
  左側に2個、右側に1個と上がります。

A外側の2個を投げるときに交差させる
  外の2個を交差するように投げて、交換します。これも見栄えが良いです。
  左から投げるボールの上を通すように右のボールを意識的に投げるのがポイントです。もちろん逆もできます。

B左手でツー・イン・ワンハンドをするパターン
  先ほども紹介しましたが、こちらのパターンを練習してみるのも良いでしょう。

1UP2UP


BALL MANUALに戻る    TOPへ戻る