FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

3ボール応用技


441
 この技は、サイトスワップという種類に分類される技のひとつです。


 441は、「ボールを4ボールファウンテンの高さで投げ、4ボールファウンテンの高さで投げ、手渡す」を意味しています。

 比較的簡単な技ですので、すぐにやってみましょう。
右手にボールを2個。左手にボールを1個持ってください。


 まず、右手から、
4ボールファウンテンをするつもりで、上に投げます
    (この場合、2インワンハンドをすると表現したほうが分かりやすいかもしれませんね)

次に、左手から、
4ボールファウンテンをするつもりで、上に投げます

最後に、
右手に残った1個を、左手に手渡します



以上で、最初の流れは終了です。
これから、さらに441,441・・・と投げ続ければ、パターンは完成です。

しかし、最初は「441」と投げたとき、「右手・左手・右手」という順番で投げましたが、
次は左手にボールが乗っているので、2回目の「441」は「左手・右手・左手」の順番で投げます。

441を始める手が、右・左・右・・・と交互に変わっていきます。その点に注意してください。

あとは、動画を参照して、動きを完全に把握してみてください。


441


BALL MANUALに戻る    TOPへ戻る